中古車販売業者に引き取ってもらう
 
車屋さん(ディーラー等)で自動車の廃車手続き等を頼むと数万円程度は、費用として廃車代を請求されるかもしれません。万が一事故車や故障車で自走できない自動車の廃車手続きをする場合は、さらにレッカー代などの余計な費用がかかる場合があります。

もちろん、車の買い替え等で自動車の廃車手続き頼む場合は、無料でやってくれるかと思われますが顔見知りのディーラーの営業マンの人とかに頼み込めば、もしかしたら「今後のお付き合いを考えて」と言うことで、自動車の廃車手続きを無料でやってくれるかもしれません。

自動車解体を進めるにあたって、自動車販売や整備業者などの引取業者は、自動車を所有する者から使用済の自動車を引き取り解体業者やフロン類回収業者に引き渡す。

フロン類回収業者がしなければいけないことはフロン類を回収し、自動車製造メーカーなどに引き渡さなければいけません。

ボロボロの車でも最後に一度利用して、ダメもとで査定価格が出たらラッキーぐらいな感じでやってみてはどうでしょうか。車を引き取り業者に渡すときも向こうから来てくれるので、結構利用してみる価値はあるかもしれません。

事故車の場合でも引き取ってくれるので、事故車を廃車したいが車を動かせない場合にも利用して見るのもいいかもしれません。歩き回る必要もないので、この方法が一番楽で簡単な自動車の廃車方法かもしれません。


      事故車の廃車の手続き
   事故車買取査定
   使える部品はどうする
   廃車届けの種類
   廃車で損をしない業者の選び方
   中古車販売業者に引き取ってもらう