自分で廃車登録をした際の費用総額目安
 
皆さんが廃車の手続きをする前に気になるのは、廃車手続きに掛かる費用だと思います。廃車費用は、お持ちの自動車の種類、車検、地域などの様々な要因が複雑に絡み合っているので、簡単に幾らとは言えません。


今回のページで、廃車費用の大まかな計算方法をまとめてみましたので、どうか廃車手続き費用の目安としてお役立てください。結論から言うと、自分で廃車手続きを行った場合の廃車費用は、総額15000円前後が目安です。自動車リサイクル料金を払っているか否かでも、総額は変わってきますので気を付けて総額を計算してください。


そして、廃車費用の組み合わせを下記のように式にしてみました。


「自動車リサイクル料金+解体費用+抹消登録費用」


自動車リサイクル料金は、自動車の購入時に自動車リサイクル券を購入していれば0円になります。現在お持ちでない場合は、引き取り業者へ車を引き渡す際に料金を支払うことになります。


解体費用は、主に車体の引き取りを依頼する際に発生します。依頼先から引き取ってもらう車までの距離によって違いはありますが、10000円前後を見積もっておきましょう。なお、自分で車体を持ち込む場合は無料になります。業者の中でも、解体業者は、車の状態や種類によって引き取り料が違うため、一概には言えません。


金属価格が上昇していることもあってか、中には無料で引き取ってくれる解体業者もいるようです。抹消登録費用は、行政書士等の業者に依頼して廃車登録の代行をしてもらう場合ならば2000円~10000円増加するでしょう。廃車手続きの会場に近い事務所であれば比較的安い傾向にありますが、会場まで行ってしまうのであれば、自分で手続きを済ませてしまったほうが良いでしょう。


業者へ依頼した場合は、何かしらの費用が発生すると考えていいです。いずれにしても、自分自身でやってしまった方が安上がりなのです。


      廃車の基礎知識
   事故車でも価値があります
   廃車手続きの基礎知識
   所有権の確認
   自動車リサイクル料金
   自分で廃車登録をした際の費用総額目安
   業者に頼んで廃車登録をした際の費用総額目安